医療法人恵仁会
三島外科胃腸クリニック     
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク

フルデジタル電子内視鏡システム
Adovancia(アドバンシア)

 
 Adovancia(アドバンシア)は、高画質画像を得るための数々の機能をはじめ、内視鏡画像の視認性を向上させる分光画像処理機能「FICE」を標準搭載した電子内視鏡システムです。
 FICE(Flexible spectral Imaging Color Enhancement)は、衛星画像分析にも採用されている高精度の色判別技術により、内視鏡の検査・診断を補助する分光画像処理機能です。

 内視鏡検査においては、病変部分の隆起や陥没、表面模様などの形状や色調の微妙な変化を読み取ることが重要ですが、内視鏡によって照らし出される画像の見え方は、観察する光の波長の違いで大きく変化します。しかし、従来の内視鏡では、決まった波長パターンによる画像のため、必ずしも視認性の高い画像を得ることができませんでした。

 FICEでは、異なる反射を示す波長の分光画像を任意に抽出し、反射分光スペクトルの差が最も大きくなる波長成分の分光画像を選択して疑似カラー化することで、よりコントラストが強く視認性の高い画像を得ることができます。
 FICEによって、内視鏡検査における高度な検査・診断が可能となります。

通常画像 胃カメラ FICE画像
同一時刻、同一観察対象

経鼻胃内視鏡のページへ

 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク
HOME
Copyright (C)  2005  MishimaClinic.  All  Rights  Reserved.