医療法人恵仁会
三島外科胃腸クリニック     
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク

トピックス

三島クリニック講演会
当院では、世界の中でもレベルが高いとされる日本の透析療法をリードされる高名な先生をお迎えしての講演会を開催しています。 
「第17回三島クリニック講演会」は、2018年3月25日(日)、
滋慶医療科学大学院大学 教授 椿原美治先生を講師にお迎えして御講演いただ
きました。

経鼻胃内視鏡検査(鼻から入れる内視鏡検査)のご紹介

当院では、極細径スコープを使用した楽で安全な“鼻から入れる胃内視鏡検査”を行っています。このタイプの胃カメラが入っている病院は愛媛県下ではまだ少なく、四国中央市では当院が最初に導入しました(平成18年2月導入)。苦しくない痛くないと評判です。経鼻胃内視鏡検査は年間約500件行っています。

当院理事長、BSジャパン「教えて!ドクター 家族の健康」に出演
当院理事長が、BSジャパンの「教えて!ドクター 家族の健康」(2016年1月23日)に出演しました。
番組テーマは「高血圧の人は腎臓の健康度を調べよう!」でした。 
 
三島クリニック透析室ニュース 透析液の清浄化
三島外科胃腸クリニック広報誌である「三島クリニック透析室ニュース」をもとに再編集して作成したインターネット版です。
透析液の清浄化の重要性についてのページです。

水分管理について 水分制限の工夫・注意点
水分管理の重要性についてのページです。
(透析室ニュース16号の記事)
水分制限の工夫・注意点についてのページです。(透析室ニュース16号の記事)


相次ぐ「スギヒラタケ」急性脳症 フットケアについて
「スギヒラタケ」急性脳症についてのページです。(透析室ニュース17号の記事) フットケアの必要性についてのページです。(透析室ニュース18号の記事)


リンが高いとなぜ悪い? リンに気をつけましょう 〔Ⅱ〕
リン制限の重要性についてのページです。
(透析室ニュース17号の記事)
リン制限の重要性についてのページです。(透析室ニュース18号の記事)

シャント(ブラッドアクセス) かぜとインフルエンザ
シャントを長持ちさせる注意点についてのページです。(透析室ニュース20号の記事) かぜとインフルエンザの違いと予防についてのページです。(透析ニュース19号の記事

透析患者さんに起こりやすい病変 かゆみの原因と対策
消化器の病変と後天性多のう胞化腎(ACDK)についてのページです。(透析室ニュース21号の記事) かゆみの原因と対策についてのページです。(透析室ニュース22号の記事)

カリウムについて 貧血について
高カリウム血症の原因・症状・予防についてのページです。(透析室ニュース23号の記事) 腎性貧血の原因・症状・治療についてのページです。(透析室ニュース25号の記事)

透析中の血圧低下について 透析情報カード作成システム導入
透析中血圧が下がる原因と予防についてのページです。(透析室ニュース26号の記事)
災害時などのために透析情報を記入したカードを患者様に常に携帯していただくことになりました。(透析室ニュース27号の記事)

検査データの見方について 検査データの見方について(Ⅱ)
検査データの見方について解説したページです。(透析室ニュース28号の記事) 検査データの見方について解説したページです。(透析室ニュース29号の記事)


検査データの見方について(Ⅲ) 検査データの見方について(Ⅳ)
検査データの見方について解説したページです。(透析室ニュース30号の記事) 検査データの見方について解説したページです。(透析室ニュース31号の記事)


口腔体操を始めましょう ねたきり予防のキーワード
口唇の周りの筋肉や舌の筋肉を鍛える体操です。(透析室ニュース30号の記事) 太ももの筋肉や腸腰筋を鍛えましょう。(透析室ニュース31号の記事)


かゆみ対策について 栄養室より(リンが高い時は…)
スキンケアについてのページです。(透析室ニュース31号の記事) リンが高い人のチェック項目についてのページです。(透析室ニュース31号の記事)


転倒と歩行について 放射線について
転倒防止についてのページです。(透析室ニュース32号の記事) 放射線についてのページです。(透析室ニュース32号の記事)

転倒と歩行について(そのⅡ) あなたの足は健康ですか?
転倒防止についてのページです。(透析室ニュース33号の記事) フットケアについてのページです。(透析室ニュース33号の記事)

日常生活と姿勢について 透析液清浄化対策
よい姿勢をつくる工夫についてのページです。(透析室ニュース34号の記事) 当院の透析液清浄化対策についてのページです。(透析室ニュース34号の記事)

リンについての話 〔Ⅲ〕 新型インフルエンザ対策
血管の石灰化についてのページです。(透析室ニュース36号の記事) 透析患者さんのための新型インフルエンザ対策についてのページです。(透析室ニュース36号の記事)


      
三島外科胃腸クリニック
透析センターに戻る
   第1回三島クリニック講演会
  2001年1月28日開催

講師 松山赤十字病院 腎センター所長
      原田 篤実先生
    

演題 「透析患者さまが長生きをするための方法」



   第2回三島クリニック講演会   
2002年1月20日開催

講師 昭和大学横浜市北部病院 内科助教授
       衣笠 えり子先生


演題 「透析患者さんの骨病変について」



   第3回三島クリニック講演会 
2003年1月26日開催

講師 東京女子医科大学
    腎臓病総合医療センター名誉所長
    太田医学研究所 所長

     太田 和夫先生

演題 「透析いろは歌留多」


   第4回三島クリニック講演会
2004年1月25日開催

講師 信楽園病院 副院長
     鈴木 正司先生


演題 「透析患者さんのリンとカルシウムについて」



   第5回三島クリニック講演会
2005年1月30日開催

講師 名古屋第二赤十字病院 第四外科部長
     冨永 芳博先生


演題 「腎性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症の治療と病態」



   第6回三島クリニック講演会
2006年2月12日開催

講師 大阪府立急性期・総合医療センター
    腎臓内科部長
     椿原 美治先生


演題 「元気で長生きするためには」」
        


   第7回三島クリニック〔特別〕講演会
2006年10月8日開催

講師 松山赤十字病院 腎センター所長
      原田 篤実先生
    

演題 「最近の透析医療」



     第8回三島クリニック講演会
2007年12月2日開催

講師 望星病院院長
     北岡 建樹先生


演題 「透析ライフにおける自己管理の重要性」



   第9回三島クリニック講演会
2008年11月2日開催

講師 昭和大学医学部内科学講座
    
腎臓内科学部門 教授
     秋澤 忠男先生


演題 「丈夫で長生き -透析の秘訣ー」



 
   第10回三島クリニック〔開院30周年記念〕講演会 
  2010年2月14日開催

講師 和歌山県立医科大学
    
腎臓内科・血液浄化センター 教授
     重松 隆先生


演題 「腎臓と骨は兄弟です」
 


 
 
   第11回三島クリニック講演会  
  2012年1月15日開催

講師 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター
    血液浄化療法科 教授

     秋葉 隆先生


演題 「透析で末永く」



 
 
   第12回三島クリニック講演会 
  2013年2月17日開催

講師 医療法人川島会 川島病院 院長
     水口 潤先生


演題 「元気で長生きをしましょう!!」 



 
   第13回三島クリニック講演会  
  2014年2月9日開催

講師 東邦大学医療センター大橋病院
    腎臓内科 准教授
     常喜 信彦先生


演題 「肝"腎"かなめ? 肝"心"かなめ?」 
 


 
 
   第14回三島クリニック講演会 
  2015年2月15日開催

講師 浜松医科大学附属病院 血液浄化療法部
    病院教授
     加藤 明彦先生


演題 「お達者にすごすためのコツ ~運動と栄養の重要性~」 
  


 
 
   第15回三島クリニック講演会   
  2016年2月7日開催

講師 医療法人社団清永会 矢吹病院
    副院長
     政金 生人先生


演題 「じぶんでチェック じぶんの透析」 


 
 
   第16回三島クリニック講演会  

 
2017年2月12日開催

講師 かわせみクリニック
    院長
     鈴木 一之先生


演題 「しっかり透析のヒケツ」 
         


 
 
   第17回三島クリニック講演会  
  2018年3月25日開催

講師 滋慶医療科学大学院大学
    教授
     椿原 美治先生


演題 「元気で長生き透析ライフ」

  
 

透析センターに戻る △このページのトップに戻る
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク
HOME
Copyright (C)  2005  MishimaClinic.  All  Rights  Reserved.