物療機器のご紹介 「ビームセラソニック」


ビームセラソニックは、超音波による疼痛治療器です。

 毎秒300万回の3種類の微弱超音波ビームを照射することによって、体の深部の細胞の高速マッサージを行います。このマイクロマッサージよって、毛細血管の拡張、新陳代謝促進、神経刺激作用等により、鎮痛効果及び病変組織の治癒(ちゆ)作用を促進します。
 
体感できる効果は
2時間〜6時間後からでてきます。その日の夜、または翌日には「軽くなった」「楽になった」と実感できることでしょう。繰り返しの治療をすることにより効果が得られます。ビームセラソニックの超音波ビームは、副作用の心配がほとんどありません。

適応症(以下の症状でお悩みの方に効果があります)
変形性膝関節症  肩関節周囲炎(五十肩)  腰痛
頚椎捻挫  寝違え  腱鞘炎  頸肩腕症候群
リウマチ性関節炎  自律神経失調症 など


20号メインページに戻る
20号メニューに戻る