医療法人恵仁会
三島外科胃腸クリニック     
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク

三島クリニック透析室ニュース
 Internet Vrsion
第23号   平成18年1月6日発行

 新年ごあいさつ


       
理事長 溝渕 正行
「さざんか」
撮影:平成18年1月3日

 新年明けましておめでとうございます。
 いよいよ平成18年(2006年)の幕明けです。皆様体調はいかがでしょうか。昨年暮れより記録的な寒さが続いています。それに伴ってインフルエンザ、嘔吐下痢症(感染性胃腸炎)などが流行しています。どうかこの厳しい寒さに対して保温、加湿、うがい、手洗など充分な対策をたてられ前記の感染症などにかからないように気をつけていただきたいと思います。
 
 さて、今年は4月に大幅な医療費の改定(切り下げ)が実施されようとしています。ますます国民に大きな負担が強いられようとしています。しかし、三島クリニックでは今年一年医療費の切り下げに屈することなく、逆にますます医療内容の充実をはかってゆきたいと考えていますので御安心ください。つまり、当院では診断面におきましては後程御説明致しますように、すでに造影剤を使わずにシャントを描出する超音波装置を導入致しましたし、治療面でもHDF以外に無酢酸生体適合濾過法(AFBF)など一層高度な透析医療を実施していこうと考えています。大いに期待していただきたいと思います。

 ただし当然のことですが、皆様の体調を良好に維持するにはやはり透析者の守るべき基本的事項をきちんと遵守することが最も大切であり、適正なカロリー摂取、カリウムやリンや水分の制限などを上手に行うことが必要であることは言うまでもありません。この点はよろしくお願い申し上げます。そして充分な血液透析をうけていただき今年一年体調を良好に維持して乗り切っていただきたいと思います。

 私共もスタッフ一同大いに頑張りますので、御協力の程よろしくお願い致します。

1
   ▼記事の全文

特集記事 「カリウムについて」

お知らせ 「新しい超音波画像診断装置の導入」

患者様からの投稿 「ままごと」

患者様からの投稿 「私の自慢」

他のナンバーも掲載しています。

〔16号〕 〔17号〕 〔18号〕 〔19号〕 〔20号〕
〔21号〕 〔22号〕 〔24号〕 〔25号〕 〔26号〕
〔27号〕 〔28号〕 〔29号〕 〔30号〕 〔31号〕
〔32号〕 〔33号〕 〔34号〕 〔35号〕 〔36号〕
〔37号〕 〔38号〕 〔39号〕 〔40号〕 〔41号〕
〔42号〕 〔43号〕 〔44号〕 〔45号〕 〔46号〕
〔47号〕 〔48号〕 〔49号〕 〔50号〕 〔51号〕
〔52号〕 〔53号〕 〔54号〕 〔55号〕 〔56号〕
〔57号〕 〔58号〕 〔59号〕 〔60号〕 〔61号〕
〔62号〕 〔63号〕 〔64号〕 〔65号〕 〔66号〕
〔67号〕 〔68号〕 〔69号〕    

 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク
HOME
Copyright(C)  2005  MishimaClinic.  All  Rights  Reserved