医療法人恵仁会
三島外科胃腸クリニック     
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク

三島クリニック透析室ニュース
 Internet Vrsion
第59号   平成26年12月27日発行

    「年 の 瀬」
              理事長 溝渕 正行

 
 
平成26年もいよいよわずかを残すのみとなり、毎日乾燥した寒い日が続いています。風邪や感染性胃腸炎、インフルエンザも流行していますので手洗をはじめ、外出時のマスクの着用、外出より帰宅時のうがいの励行などによってこれらの感染症の予防に努めて下さい。
 政治的には衆議院議員選挙も終わりちょっと一服といったところなのでしょうか?しかし、政治にしても経済にしても医療にしても決して休みはありません。暮れもお正月も健康には十分気をつけていただきたいと思います。
 今回の透析室ニュースでは、寒くなって閉じこもりがちとなり運動の機会も減少しがちになりますので、室内でもできる運動を通じて身体を動かす方法とその意味に関しまして、「ロコモティブシンドローム」について考えてみたいと思います。また、お正月が近づいていることですので、暮れから正月にかけて食生活の上でこの時期に気をつけるポイントについて、その意味を含めて解説させていただきます。また頭の働きを活性化させるための「指の運動」についての解説もさせていただきます。寒い時期が続きますが負けずに少しずつ頭と身体を働かせて健康維持に努めて下さい。
 今年もクロスワードパズルを出題させていただきますので正解をお待ちしております。どしどし御応募下さい。

1
   ▼記事の全文

 ロコモティブシンドローム 〜タンパク質摂取のススメ〜

 お正月の料理について

 指の運動について

他のナンバーも掲載しています。

〔16号〕 〔17号〕 〔18号〕 〔19号〕 〔20号〕
〔21号〕 〔22号〕 〔23号〕 〔24号〕 〔25号〕
〔26号〕 〔27号〕 〔28号〕 〔29号〕 〔30号〕
〔31号〕 〔32号〕 〔33号〕 〔34号〕 〔35号〕
〔36号〕 〔37号〕 〔38号〕 〔39号〕 〔40号〕
〔41号〕 〔42号〕 〔43号〕 〔44号〕 〔45号〕
〔46号〕 〔47号〕 〔48号〕 〔49号〕 〔50号〕
〔51号〕 〔52号〕 〔53号〕 〔54号〕 〔55号〕
〔56号〕 〔57号〕 〔58号〕 〔60号〕 〔61号〕
〔62号〕 〔63号  〔64号〕 〔65号〕 〔66号〕
〔67号〕 〔68号〕      

 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク
HOME
Copyright(C)  2005  MishimaClinic.  All  Rights  Reserved