医療法人恵仁会
三島外科胃腸クリニック     
 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク

三島クリニック透析室ニュース
 Internet Vrsion
第69号   平成30年8月3日発行

   「酷 暑」
              理事長 溝渕 正行

 
 
いゃー暑いですね。毎日35.0℃〜40.0℃の猛暑が続いていますが、皆さんの体調はいかがでしょうか。まさに命をおびやかすほどの、人間の体温を上回る気温の連続です。また、先月は50年に一度の“すぐに命に危険があるほど”の多量の雨が降り、中国、四国の多くの方が被災をされました。被災をされた方々には心からの御見舞を申し上げる次第でございます。
 
 これらの気候異常現象は日本国内のみならず世界的な傾向のようです。そしてその原因としては世界気象機関によりますと皆さんも御存知の“温室効果ガス”による長期的な気温、海水温の上昇によるものとみられています。つまり温室効果ガス(炭酸ガスなど,これらが空気中に多量に存在すると赤外線を吸収して温度が上昇する)が増加することで気温が上昇し地表の水分が蒸発しやすくなり大気中の水蒸気量が増加してたくさんの雨が降るというわけのようです。どうも天災といっても人災のようなので、世界中の人間が協力して温室効果ガスの排出を減らすしかないようです。政治家の方々にしっかり協議していただきたいものです。

 そこで今回は気温の上昇によって引き起こされる熱中症について、その病気の起きるしくみと予防について副院長から詳しい解説がありますので、正しく理解していただき元気な毎日をお過ごし下さい。


 特集記事 「熱中症について 〜猛暑日を乗り切りましょう〜」

他のナンバーも掲載しています。

〔16号〕 〔17号〕 〔18号〕 〔19号〕 〔20号〕
〔21号〕 〔22号〕 〔23号〕 〔24号〕 〔25号〕
〔26号〕 〔27号〕 〔28号〕 〔29号〕 〔30号〕
〔31号〕 〔32号〕 〔33号〕 〔34号〕 〔35号〕
〔36号〕 〔37号〕 〔38号〕 〔39号〕 〔40号〕
〔41号〕 〔42号〕 〔43号〕 〔44号〕 〔45号〕
〔46号〕 〔47号〕 〔48号〕 〔49号〕 〔50号〕
〔51号〕 〔52号〕 〔53号〕 〔54号〕 〔55号〕
〔56号〕 〔57号〕 〔58号〕 〔59号〕 〔60号〕
〔61号〕 〔62号〕 〔63号〕 〔64号〕 〔65号〕
〔66号〕 〔67号〕 〔68号〕    

 理事長あいさつ  診療案内  交通案内  施設概要
 透析センター  トピックス  三島クリニック透析室ニュース  関連リンク
HOME
Copyright(C)  2005  MishimaClinic.  All  Rights  Reserved